ぷらすぱろぐ

藤堂のお知らせブログです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

【歌詞】Heat! 

Lyrics |

なんとなく書いた






Heat!!


逢った瞬間にきっと気付いてた
消すことできない強いこの熱
見つめてつめる二人の距離を
もう言葉なんてなくてもわかるの

隠せない 焦げるような想い
溢れるより先に飲み干して

溶けるくらい 加速して
あなたと私 熱が混じり合う
吐息まで愛しい もっと奥底まで

もしこれが 夢ならば
リアルも全部 残さず奪って
盲目の私に 愛を注ぎこんで

あなたとの夜 刻みこむほど
切なく火照る この真ん中が
揺らぐことない鋭い視線
いつまでもとらわれていたいの

とまれない 燻っては疼く
壊れるその前に やめないで

逃げられない 覚悟して
あなたと私 本能探った
真っ白になるくらいもっと最果てまで

さよならは閉じ込めて
熱い想いはあなたのものだわ
ねぇいいよ このまま 熱を注ぎこんで


追記で解説
はいはいエロスエロス
テーマは「真っ直ぐな愛」
んでもって「セクシャル」と「熱」

私がエロい詞を書くと(何故か)背徳的な雰囲気になりがちなので、
今回は狙って「真っ直ぐな愛」を書いてみました。
出会った時からあなたのものになるって解ってたの!(笑)

熱とか焦げるとか燻るとか熱いとか、
熱や炎に関する語を積極的に使ってみました。
関連記事
スポンサーサイト
20:15 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://millionbell2011.blog137.fc2.com/tb.php/34-cd9e60cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。