ぷらすぱろぐ

藤堂のお知らせブログです

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

ちょっと口うるさいことを書いてみる。


以前からちょくちょくですが、
「あなたの絵が気に入ったので○○を描いてください!」といったような
メールをいただくことがございます。

確かに私は「お仕事は無償、有償にかかわらず要相談で」とさせて頂いております。

ここでいう「有償の依頼」というのは、
「金銭の発生がある(営利目的である)依頼」のことを指します。
過去には雑誌の表紙やCDのブックレットなどを担当させていただいております。
私のイラストを使用することによって、使用された方にお金が入るような場合、
基本的に使用料、原稿料というものを頂いています。

では、「無償の依頼」とは何かという話ですね。
有償の逆なので、「非営利目的である依頼」ということになります。
私がお受けしている中では、ボカロ曲の動画のためのイラストが多いですね。
これは動画をアップしただけでは依頼主の方にはお金が入らないので、
(ニコニコ動画のクリエイター奨励プログラムに関しては考えないとして)
基本的に無償でお受けしております。


ここで本題に戻りますが、では「無償の依頼」と「リクエスト」はどう違うのか。

個人的に、わかりやすい言葉で言えば、
「あなたの作品(イラスト)を使ってひとつのものを完成させたいので描いてほしい」
というものを依頼として受け取っております。
これに関しては営利目的のあるCDや雑誌、非営利目的である動画、どれに関しても同じだと思います。
この場合、無償・有償に関わらず、広く色々な方が自分の絵に触れてくれるという利点が描いている側にもございます。


一方、単なる「リクエスト」というのは、
「あなたの絵が好きで、個人的に楽しみたいから○○を描いてほしい」
というニュアンスになってくると思います。
この場合恐らくはこちらが描かせて頂いたとしても多くの方の目に触れることはあまりないと思います。


ということで、個人的な「リクエスト」はお断りさせていただくことが多いです。
身内(親しい友人)からは受けたりもしますが、そこは友人のよしみという感じですね。
あとは私の勝手な押し付けであったり。

また、ツイッターで使うアイコン、サムネイルに関しても依頼をいただくことがあります。
(特にニコニコの歌い手さんに多いです。)
これに関しては「無償の依頼」に近いと思っていますが、基本的に「自分をイメージしたキャラで」との
依頼をいただくことが多いので、相当ファンであるか友人でない限りはお断りしています。

ご理解いただければ幸いです。


拙い文章で申し訳ございません。
同様のことで悩んでいらっしゃる絵描きさんもいらっしゃるかと思いましたので、
ツイートではなくブログ記事とさせていただきました。
関連記事
スポンサーサイト
13:11 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://millionbell2011.blog137.fc2.com/tb.php/220-d1a1bf85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。